入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
もふもふ
2012年06月15日 (金) | 編集 |
毛玉日和
もっふもふやぞ!

櫻太助「毛玉日和」

本日は、
櫻太助先生の「毛玉日和」をご紹介

「まんが4コマぱれっと」
2008・10月号 ~ 2011・3月号 連載


2年半ほど前に、
毛玉日和 バナー
こういったキャンペーンが行われまして、
その時、一度ご紹介しておりますが、
コミックス全2巻入荷ってコトでもう一度

まぁ、前回は軽くしか説明してねぇしね

基本的には現代社会と同一な世界が舞台
しかし、大きな差異があります

この世界の動物は、
極々稀に人型化しているのです

そんな世界での、
ペットと飼い主の交流を描く4コマ作品です

たなぼた
ペットが飼いたくて仕方なかった、
女子中学生・小笹井もなかは、
ある日行き倒れの猫を拾う

小豆
名前は小豆
性格は超ツンデレ
済し崩しにもなかの飼い猫になる

自爆
もなかのクラスメイト・斉藤雪
彼の家で飼われている犬は

コロン
コロン
内弁慶でおバカ

朝ごはん
もなかと雪の担任・堤啓之丞
押しかけ女房として現れた

リス子
リス子と同棲(?)中
真面目で働き者だが、記憶力がヤバイ・・・リスだから

この3人&3匹がメインとなっております

人間同士は上記の関係上、結構絡みますが、
ペット同士は、種族の違いもあり、絡みは少なめ

リス子&小豆
リス子と小豆は友だち同士ですけど、
コロンは、家飼いってコトもあり、ニアミス程度

3段ぶち抜き!
コミックス1巻巻頭みたいな絡みがなかったのはチト残念

こういうのはドーン!と出さないと魅力減なので、
デカめの画像挿入

そもそも、
この3段ぶち抜きは、
前作「鳩町まめっこイグニッションズ」のパロディ

芳文社のクソ野郎が、
2巻出さなかったアレです

おのれ芳文社

閑話休題

他にも
福
ミミズクの

みやび
シカのみやび(♂)
もおり、
もう、とにかくひたすら可愛らしい

店主はコロンのバカ犬っぷりが好きです

このままもっといろんな動物たちを登場させるかと思いきや、
割といきなりっぽく最終回

店主大ショック

正直なトコ、
「毛玉日和」が連載されていた頃が、
店主的に「まんが4コマぱれっと」の黄金期だったように思います

「Lite」との合併後は、なんか迷走してるような・・・

きららがコロコロなら、ぱれっとはボンボン
店主がどちらを応援するかは自明の理

頑張れぱれっと!
スポンサーサイト