入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
超問題作
2012年02月26日 (日) | 編集 |
バージェスの乙女たち ~ワイワクシアの章~
早見純先生の系譜かな

蜈蚣Melibe「バージェスの乙女たち ~ワイワクシアの章~」

本日は、良い子はスルーして下さい

蜈蚣Melibe先生の「バージェスの乙女たち ~ワイワクシアの章~」です

蜈蚣Melibe先生っつったら、
大昔はふぁんろーどの常連投稿者でしたよね

かなりクセのある絵柄で、
一度見たらそうそう忘れそうにないっつーか

近年では、冬長斉藤佳素理といった別名義でも、
エロスな漫画を描かれています

検索すると、にゃかなってのもあるそうですが、
店主、それは知りませんでした

えーっと、
この「バージェスの乙女たち ~ワイワクシアの章~」が、
初コミックスになるのかな?

そんな当コミックスですが・・・
読む前に、かなり覚悟が要ります

少女漫画っぽい表紙に騙されちゃいけません

バージェスの乙女たち ~ワイワクシアの章~ 表紙 惹句

表紙の惹句がこれで、

バージェスの乙女たち ~ワイワクシアの章~ 裏表紙 惹句

裏表紙がこれです

中身は、
とてもじゃないけど貼れません

マニアックの極みみたいな当コミックス

普通のエロス期待して読んだら、
深刻なトラウマになるかも・・・

覚悟完了?

しかし、
集英社「ベアーズクラブ」

※ヤングジャンプの増刊
 白泉社「アニマルハウス」(これはヤングアニマルの前身)
 みたいな、分厚い月刊漫画誌

に掲載された、
「思春期」も収録されていますが、
芸風が全く一緒で吹きます

Going My Way過ぎるだろ
スポンサーサイト