入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
黒猫の談合
2012年02月14日 (火) | 編集 |
くろねこぱんち
意味不明

「くろねこぱんち ’11」

本日は、雑誌増刊のご紹介
少年画報社の「くろねこぱんち ’11」です

ねこまんが専門誌「ねこぱんち」の、
五周年記念号となっております

誌名にあります通り、黒猫漫画のオンパレード

表紙と巻頭は、
瀬田ヒナコ先生の「男子三兄弟 芦屋さんの猫。」

弁慶

当然、
今回の主役はクールガイ・弁慶です

しかし表紙、
他の猫たちも皆黒猫化してるんですが、
義経・チカン・姫はともかく、

リキ

リキですか
渋いトコ突いて来ますな

ほしのなつみ先生の「キジトラ猫の小梅さん」は、

小雪・姫

姫ちゃんに連れられて、黒猫集会に出る小雪  
今回は猫サイドのお話です

他にも、

うに

ととり先生がうに

クロクロ・コロコロ

山野りんりん先生クロクロ・コロコロ

そして、空乃さかな先生は、

マダム

店主が好きなマダム

他にも黒猫黒猫黒猫

ベタ多めの誌面となっております

読切も充実してます

スミレ

店主は、
幡司みとう先生の「蚤の市キャット」が気に入りました

店主、
猫を飼った事も、
これから飼うつもりも皆無なんですが、
ねこまんがは好きなんですよね

いいじゃないですか、
ミステリ好きが、皆殺人企てる訳でもねぇでしょ?

本日、この増刊号をご紹介したのは、
編集後記があまりにロックだった事もあります

要約しますと

’09年に、ねこぱんちの表紙を黒猫にしたら、
コレが驚くほど売れなかった・・・
この「くろねこぱんち」は、そのリベンジだ!!


ぶっちゃけ過ぎだろ編集部
スポンサーサイト