入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
真冬にホラー
2011年12月28日 (水) | 編集 |
狂った街の超恐ろしい話
こたつでアイスみたいな

平山夢明・和田海里「狂った街の超恐ろしい話」

本日はコンビニコミックのご紹介

平山夢明先生の原作を、
和田海里先生がコミック化した「狂った街の超恐ろしい話」です

平山夢明先生と言えば、デルモンテ平山
映画秘宝のムック、いろいろ読んじゃ大笑いしてたなぁ

最近はホラー作家としてもご活躍中
「独白するユニバーサル横メルカトル」は読みました、店主

作画の和田海里先生は、
店主が読んでるレディコミでも良く見る作家さん

「本当にあった女の波瀾万丈人生」とか

すっきりした絵柄で、読みやすい作風ですね

そんなお二人が組んだ本作は

第1話

第6話

第2話

ヤバイ人オンパレード

心霊的なホラーではないので、
そっち方面を期待されてる方は残念かも

でも、安い言葉ではありますが、
生きてる人間が一番怖いとも言います

っつーかね、ガイキチ最狂

読んでる最中、
思わず鍵や天井確かめちゃう事請け合い

霊に鍵は通じねぇけど、
ガイキチにならちょっとは・・・

レディコミ掲載作品って、
なかなかまとまった形にならないので、
コンビニコミックとはいえ、コミックス化は嬉しい限り

しかしねぇ、
初出くらい書いといてよ、竹書房
マナーでしょ?それって

第3話「確認」は、以前雑誌で読んだけど、
どの雑誌だったか思い出せなくてモヤモヤしてる店主
スポンサーサイト