入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
それは世界でもっとも古い職業!
2011年11月19日 (土) | 編集 |
パクリコン
職業じゃねぇよ

こやま基夫「パクリコン」

本日は、
こやま基夫先生の「パクリコン」をご紹介

週刊少年チャンピオン
1999年・3号 ~ 31号 連載

「おもかげ幻舞」の次の連載ですな

首都の移転計画が決まり、
建築に次ぐ建築、イベントに次ぐイベントで、
世界各地のレアなお宝が集まっている先崖市

お宝を狙って、様々な泥棒たちが集結
大怪盗時代の到来である

そこに参戦する一人の少年怪盗・パクリコンの活躍を描く

ハイテク機器を使って盗む者
力任せに盗む者
ドリルで壁掘って盗む者
単なる盗み食いをする者
拳銃で脅して盗む者
・・・などなど

とにかくいろんな怪盗が居ます

しかし、
チームプレイで強盗を働く
ゴート引っ越しセンター
ゴート引っ越しセンター
は、完璧アウトだと思います、名前的に

何故この世界にはこれ程までに怪盗が存在するのか
それは物語の中盤で明らかになります

この世界は
自由経済が崩壊し、金が無価値に
なってたんです

ふつーに仕事してればふつーに暮らせる、
誰もが豊かに、平等になった世界だったのです

スゲームチャですけど、そういう事なんで

しかし、それで貪欲から来る犯罪が無くなるかと思いきや、
逆に増えてしまった・・・

レア物を求める欲望は誰にでもあるけど、
それを入手する手段として、金が使えなくなった訳で

だったら盗むしかない!

ホント面白い設定なんですけど、
本作は全3巻
イマイチ掘り下げる間もなく終了しちゃいました
残念

もうちょっと、この世界を見てみたかったと思います
しかし様々な怪盗アイディアは十二分に楽しめる筈・・・オススメ
スポンサーサイト