入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
賢ちゃんの代表作
2011年10月11日 (火) | 編集 |
魔獣戦線
当然のようにKEND

石川賢&ダイナミックプロ「魔獣戦線 THE COMPLETE」

本日は、やっぱり店主大好きな賢ちゃん
代表作である「魔獣戦線」をご紹介

今回は、1997年に双葉社から刊行された
「魔獣戦線 THE COMPLETE」です

父親と13人の科学者に、
母親と共にモルモットにされた来留間慎一
実験は失敗し、母子は処分される事となる
しかしその時不測の事態が起こり・・・

数年後、成長した来留間慎一が帰って来た
復讐の為に!!

っつー訳で、
双葉社の少年アクションで連載された本作

賢ちゃんが、冷奴せンせの「デビルマン」に影響されて描いた作品です
「デビルマン」同様、
アニメなどのメディアミックスも視野に入れた作品だったそうですが、
少年アクションが2年ほどで逝っちゃいましたので頓挫しました

当時のTVアニメで、どんなアレンジする気だったのか、
ちょっと気になりますわね

来留間慎一の特殊能力は、
身体に何体もの動物を取り込んでいるコトです
それを自己の意志にによって、自在に操るという

どっちかっつーと、悪役の能力っぽいんですが、
まぁ、賢ちゃんだし

これがもう、やたらとカッケー

魔獣戦線 ゴールド

これですよ
アイアンクローから、手をライオン(ゴールド)に変えて、
相手の頭をバキバキバキバキ・・・

他にも鷹・クマを飼ってます、慎一
だから怪力使えるし、空も飛べると

こんなカッケー魔獣戦線ですが、
前述の如く2年ほどで逝っちゃいましたんで、
結局のところバルビア1人しか血祭りに上げられませんでした

残念至極

アクションの神風伝説も、
流石に賢ちゃんには通じませんでしたか

そして伝説の最終回に・・・

この最終回は、
デビルマンマーズ同様、予備知識無しで読む事をオススメします

このTHE COMPLETEでは
「大幅加筆!」的な売り方してましたんで、
ラスト変えたりすんの?と思ってましたが、
直前に戦闘シーンや、説明描写が増えた程度で、
特に大きな変更はナシ

でもねー、まぁねー、絵がねー、スゴイ変わってんでねー
加筆部分がちょっとっつーか、かなり浮いちゃってるのが難点

脳内補正で頑張りましょう
スポンサーサイト