入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
なんか扇情的なタイトル
2011年10月04日 (火) | 編集 |
こねこCLUB
&表紙

アンソロジー「猫耳美少女物語 こねこCLUB」

本日は、アンソロジーコミックのご紹介
「猫耳美少女物語 こねこCLUB」です

いやもう、どうだこれでもか!って程に扇情的ですが、
実は一般向けアンソロジーコミックです

桜桃書房なのに・・・

そっち方面期待して、こっそり買った中高生ショボーンの巻

しかし、なかなかどうして充実してるこのアンソロジー
顔ぶれはこんな感じ
こねこCLUB 作家
エロースな作家さんもちらほら見えますが、
中身はSF・ラブコメ・学園モノ・ファンタジー・ギャグなどなど

何と言っても注目は、
あずまきよひこ先生
「ボールよりもネズミよりも」

「あずまんが大王」での大ブレイクは1999年
このアンソロジーは1996年発行ですので、
PIONEER LDCの宣伝漫画とか描いてた頃ですかね
てんちむにょー、大好きでした

今より線が太くてハッキリした作画ですが、
ノリと空気はまさしくあずま先生

コミック収録とか、今後もおそらく無いでしょうから、
読もうと思ったら、このアンソロジーを買うっきゃないッス

更に、
どこに行っても超マイペース
G・B小野寺(現・小野寺浩二)先生も居ます

カバーを外すと・・・うひゃあ
スポンサーサイト