入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
僕の小規模な戦闘
2011年08月23日 (火) | 編集 |
生活 完全版
エスカレートしてきますが

福満しげゆき「生活【完全版】」
 
本日は、福満しげゆき先生の「生活」をご紹介

福満先生と言えば、
「僕の小規模な失敗」「僕の小規模な生活」
「うちの妻ってどうでしょう?」

など、実録風漫画でお馴染みですが、
本作は完全オリジナル作品です

しかもアクション漫画

元々は青林工藝舎の「アックス」で連載されていた作品ですが、
8話で中断した模様
それに9話を描き下ろして出たコミックスがこちら

生活
「生活 a life」

完全版があればこちらは不要と思われるかも知れませんが、
このバージョンでは、デビュー作「娘味」が収録されています
必見

小説家志望だが、特に何もしていないフリーター「オレ」は、
ある日軽犯罪を繰り返す「僕」に出会う
ムダに高い身体能力を持つ「僕」に、「オレ」は悪人退治をしようと持ち掛ける

っつっても、まぁちょっとボコって縛って、
目立つ所に吊るす程度なんですが

オバサンネットで情報収集する少女「リーダー」
金槌使いの和製トラヴィス・ビックル「オジさん」
も加わり、自警団活動は拡大していく
しかし自警団は、次第に暴走を始め・・・

いや、これは面白い

4人で適当にやってた自警団活動が、
賛同者を得て肥大化していき、当初の目的とは全く異なる団体へと変貌を遂げる

嫌気が刺した初期メンバー3人(リーダー除く)は、
組織を抜けるが、次第に組織との全面対決へと向かう事となる

後書きで
「戦うべき組織の出来る過程から描こうと思った」とあるように、
人が集まると、それぞれの思惑が交錯して、
組織の内容などどんどん変質してっちゃうもんなんですなぁ

謎の人物にやられた「オジさん」
追い詰められてく「オレ」「僕」

そんな絶望的な状況なのに、
なんかのんびり牧歌的だったり・・・刺客との死闘も
シャレにならん事やってんのにね

ヌルイアクションが楽しめる本作
動き上手いッスよ、福満先生

失礼だけど、実録風漫画だけの人じゃない!と再評価

意外な展開を見せる本作、店主オススメです

しっかし、女性キャラの可愛さはスゴイね
こういう独自性のあるキャラが描けるのはホントスゴイ

押切蓮介先生と並ぶ、
上手さを超越した可愛さだと思います
スポンサーサイト