入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
恐怖の館コミック
2011年06月14日 (火) | 編集 |
仮面
ストレートなネーミングだ

福永健・赤衣ベベ「仮面」

本日は少女向けホラーコミックのご紹介
福永健・赤衣ベベ両氏の「仮面」です

リイド社のホラー漫画誌・恐怖の館DXで、シリーズ連載されました

すげードマイナーだとは思いますが、
店主、この作品が妙に好きなんスよ

「仮面」とあだ名される、無表情なクラスメイトを、
友人たちと共に虐めていた主人公・雨仰深夜(あまねく・しんや)
ところがその友人たちが、一人また一人と行方不明になり・・・

と言うのが第1話「仮面」

第2話「本性」からは、高校生に成長した深夜たちの物語となります

第1話で「仮面」と呼ばれていたいじめられっ子は、
実は花音という女の子でした

これはマジビックリ

「犯罪」「髪」「学問」と、全5話のオムニバスストーリーとなっております
続き物のような・・・パラレルのような・・・第2話のオチがアレだし

本作は、主人公・雨仰深夜のキャラが、
やたらと立ってて面白いんですわ

傲岸不遜な俺様キャラで、軽薄で、
どっから見てもアホの子なんですが、
実は何でもできる超天才キャラという
オマケに正当防衛とは言え、人殺しても平気だったり
それだけに、第2話のオチの後も、普通になんとかしてそうです、深夜

しかしまぁ、そんな深夜に振り回される友人たちは気の毒ですが
(特に花音

あと、高校編でのマブダチが、園場カギリってのはヒデェ

店主オススメではありますが、読者選ぶ気がすんげーしてます
マイナー趣味に自信のある方、どうぞチャレンジしてみて下さい
スポンサーサイト