入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
二代目参上!
2011年06月11日 (土) | 編集 |
二代目 雲盗り暫平
二代目は娘

さいとう・たかを・土光てつみ「二代目 雲盗り暫平」

本日は、新入荷の時代コミックをご紹介
あの「雲盗り暫平」が、20年の時を経て復活!
「二代目 雲盗り暫平」です

1983~88年に連載された作品で

女の腰巻から大仏さままで、盗めないものはない
空の雲でも盗んでみせる


盗人・雲盗り暫平の活躍を描いたのが前作、
その娘であるお蘭が、二代目として活躍するのが本作となっております

基本的に1話完結、
毎回依頼を受けて盗みを働く、基本フォーマットはそのまま

いやもうホント、毎回毎回毎回、
無茶な依頼ばっか来るんだ、これが

前作の先代・雲盗り暫平は、
卓越した頭脳と身体能力、
更にオーバーテクノロジー気味なカラクリで、盗みを働くんですが、
二代目・お蘭は、なんつーかイマイチアホの子なんで、
ひたすら体力勝負だったり

カラクリ関係は先代と、友人の平賀源内が全部やってます
鍵開けですら微妙なんですよ、二代目

その辺のキャラ分けは、まぁ結構面白いと思います

そんな本作の作画担当が、
なんと土光てつみ先生

「どチンピラ」「リストラ代紋」などでお馴染みですね

だからもう、とにかく濃いんだって

しかし読んでるうちに、この濃さがクセになってきますんで、
食わず嫌いは止めましょう
読後感もいいしね

でもコンビニ本での単行本化ってのがチト切ない
やっぱ不景気なんですかねぇ
スポンサーサイト