入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
怪奇大作戦的な・・・
2011年06月29日 (水) | 編集 |
きみはノルン
店主、そういうのつくづく好きやね

小山田いく「きみはノルン」

本日は、小山田いく先生の「きみはノルン」をご紹介
小山田いく先生は、たがみよしひさ先生のお兄さんですな
確かに絵柄とかが似てる

本作は1980年代中盤、月刊少年チャンピオンで連載されました

女難の相があると言われた主人公・佐和安人
運命の女神・ノルンにでも会えば、
運命を変えてもらえるかも・・・との言葉を信じ、
相棒の科学絶対主義者・大纏全が作った機材を用いて、
様々な怪奇現象を調査するアルバイトを始める

不思議な事に遭遇する → 女神・ノルンに会えるかも?

という思考が、なんつーかちょいと不思議ちゃん入ってる気もしますが、
調査自体は結構シビアにやります

超常現象の殆どは、目撃者の見間違いと思い込み
オカルト大嫌いな店主は、
それらを科学的に解説していく作品が好きなんスよね

時々、ガチ超常現象?的な話もありますが

なんでもかんでも霊とか宇宙人とかの所為にするのって、
単なる思考停止ですよね

そう言えば昔、
アイドルの杉本理恵さんが、故・大陸書房「ホラーハウス」のインタビューで、

心霊写真?
インチキと見間違いじゃないんですか?


とあまりにもガチな発言してて、大笑いした事があります

杉本理恵さんは、ファルコムのミスリリアコンテストでデビューしたんですが、
受賞時のインタビューで

「好きなゲームは何ですか?」
「WILL(デストラップⅡ)です」


と言ってた覚えもあります

もしもし、それスクウェアのゲームですから

スゴイ侠らしさだ

閑話休題

本作は、小山田先生の作品では相当な地味ポジションですが、
「星のローカス」の面々もゲスト出演しております

「星のローカス」ファンは必見かと