入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
ンとかスとか
2011年05月29日 (日) | 編集 |
熱風KIDS
カタカナ大好きだな

うちやましゅうぞう「熱風KIDS」

昨日はアレでしたが、本日はちゃんと面白い漫画を
うちやましゅうぞう先生の「熱風KIDS」です

少年マガジンスペシャルで、1989~1990年に連載されました
1987年に「修羅の門」が連載開始され、大ヒットしましたので、
まぁ言い方は悪いんですがその亜流的格闘漫画です

史上最強の格闘技・真神流
その後継者である少年・早坂暁と、
空手・古流拳法・中国拳法などとの死闘を描くのが本作

この真神流
創始者があまりにも天才過ぎて、
門弟の誰ひとりとして完璧にはマスター出来なかった代物

初伝・中伝・奥伝・秘伝 とある中で、
初伝マスター程度でも、他流試合無敵というチート格闘技

そして  を操るのが、真神流と本作の特徴

 でガードしたり、攻撃したり、
終盤になるとちょっとオカルトの域に達してたり

技の一つである 真空宇(まくうう) のインパクトパネェっす

相手の正拳を気でガードしながら受け、
相手の気を吸収
気の抜け殻となった手首にチョップ!!

手首スポーン

波動拳みたいな 斗宇真(とうま) や、
骨や内臓を体外に吹き飛ばす 真神奥伝・最終技 もスゲェっちゃあスゲェんですが、
真空宇に比べるともう一つだったかな

全6巻と短めではありますが、
なかなか楽しめる格闘漫画です

しかし・・・
終盤、スゴイ勢いでピーコ増えてくんですよねぇ・・・

ピーコ顔を何枚も何枚も何枚も何枚も・・・連続で貼りつけて、
延々会話してるのがなんつーかシュール

ホントモッタイねぇなぁ、
折角面白かったのに
スポンサーサイト