入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
嫁と姑サスペンス
2011年01月31日 (月) | 編集 |
おかあさまといっしょ
人類、永遠の命題かもな

小池恵子「おかあさまといっしょ」

小池恵子先生の嫁姑4コマ「おかあさまといっしょ」が新入荷しました
既刊分2巻セットです

嫁です
姑です
私たち うまくいってます


で、毎回始まるこの4コマ

キャリアウーマンで美人でドSな嫁
家庭的でずっと専業主婦だった姑

タイプは正逆ですが、何処か似た者同士の二人が、
旦那(息子)が単身赴任している為に、
バチバチと火花を散らしながら同居生活をしていくお話です

とは言え、お互いに相手の事を認めているので、
それほどドロドロした関係ではありません

レディースコミックの「嫁姑」モノなんて、
陰湿極まりないッスからねぇ・・・

この二人の場合、
趣味とか思考とかが、意外と似通ってるので、
他人なら年齢差を超えた、いい友だちになれそうではあります

でも、嫁と姑だと話は別らしいですわよ、奥さん

店主は独身者ですんで、わかったようなわからないような感じですが

基本的に繰り返しコメディなんですが、
ネタが多彩で、嫁姑の過去話なども挿入されますので飽きさせません
小池先生の画力も高いし、オススメ4コマです

っつーか店主、信者レベルの小池ファンですし

同じ嫁姑漫画だと
嫁姑の拳
函岬誉「嫁姑の拳」

こんな作品もあります
こちらは今月4巻が発売されましたが、残念ながら2巻セット

マーシャルアーツの達人である嫁と、合気道師範の姑が、
毎回ガチバトルするバイオレンスギャグ漫画

共通の敵にはタッグを組んだりと、こちらも似た者同士
大ゴマ使用ギャグのインパクトがスゴイ

どちらも読んでると、
二階堂正宏先生の「極楽町一丁目」を思い出したり
こちらも入荷しましたら、また紹介したいと思います

ホント嫁姑問題は、人類永遠の命題やで
スポンサーサイト