FC2ブログ
入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
あさり流ジュブナイル
2010年11月23日 (火) | 編集 |
なつのロケット
青年コミック誌連載だけど

あさりよしとお「なつのロケット」

本日はあさりよしとお先生の「なつのロケット」をご紹介
ヤングアニマル誌にて、集中連載された作品で全1巻

実践第一を旨として、受験向けの学習を無視してきた担任教諭が、
どうやら保護者たちからの突き上げで退職させられるらしい
北山泰斗は友人たちを誘い、
「先生が間違っていない事」を証明する為、
子どもたちでロケットを飛ばす計画を立てる・・・

あさり先生と言えば、科学・SFジャンルを得意とする漫画家さん
代表作には「まんがサイエンス」もあります

学研の科学で連載されていたこの作品、
子ども向けではありますが、子供騙しどころか、
大人が読んでも楽しめる科学読物です

子どもを甘く見ておらず、非常にクールな筆致で、
科学への興味を持たせる良著だと思います

そんなあさり先生の描くジュブナイルですから、
やはりどこかクール

全1巻という事もあり、とにかく贅肉を削ぎ落した構成となっています
これが物足りない・・・との方もおられるようですが、
店主的には十分だと思ってます

過ぎたるは及ばざるが如し と申します

想像の予知のない物語なんて、そこまででしょう

っつーか、三浦の境遇・運命なんて、
描けば描くほど陳腐になると思いますよ

・液体窒素の入手先
・トイレでの行動
・ヘチマの激昂
・笑顔の幻影


これ以上何が必要なのかと

小学生 + ジジィ のロケット製作、
最終的にどんな結末を迎えるのか、是非ともご確認下さい
スポンサーサイト