FC2ブログ
入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
馬場だ
2010年11月02日 (火) | 編集 |
メフィストの漫画
とにかく馬場だ

喜国雅彦・国樹由香「メフィストの漫画」

本日は、喜国雅彦・国樹由香夫妻の共著「メフィストの漫画」です
その名の通り、講談社のミステリ雑誌・メフィストに掲載された作品中心

喜国先生と言えば、ガチミステリマニアで古書マニア
マニアが高じてエッセイ集・本棚探偵シリーズも書かれています
そんな喜国先生だけに、ドエライマニアックネタ満載

探偵小説マージャン探偵小説バトル・カード
そしてみすてり伊呂波歌留多

ミステリ好きなら思わずニヤつくネタ多数

しかし相変わらずブック○フ嫌ってますな
本の天地削ったり、腰巻捨てたりっつーのは、
古書マニア的には許せんもんがあるんでしょう・・・店主もそうだし

でもちょっと前、宇能鴻一郎「花魁小桜の足」が105円コーナーにあって狂喜
専門店だとシャレにならん金額ですけん
中身はふしぎ文学館の「べろべろの、母ちゃんは・・・」に収録されてるんですけどね
これ、イイ短編集ですんで皆さんご一読下さい

閑話休題

同時収録は国樹由香先生の「国樹由香のあにまる探偵団」
ミステリ作家のお宅に訪問して、ペットを取材してくるという、
「こたくんとおひるね」で有名な国樹先生にピッタリの企画
コレもなかなか楽しい

300ページ近くの分厚い本ですが、飽きさせずに最後まで読ませます
ミステリ好きに是非ともオススメ

そして何はなくとも とにかく馬場だ
スポンサーサイト