入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
ホラーだけど・・・
2010年11月30日 (火) | 編集 |
死体処理請負人アマネ
なんかほのぼの

稲垣みさお「死体処理請負人アマネ」

本日は、稲垣みさお先生の「死体処理請負人アマネ」をご紹介
稲垣みさお先生は「猟奇伝説アルカード」「リング」のコミカライズでお馴染みのホラー漫画家
最近は実録系コミックスで活躍されています
ご夫婦ともに鬱病になられたとか、そりゃキッツイわ・・・な実録で

「死体処理請負人アマネ」
自殺、殺人、どんな死体でも、依頼があれば完全に処理する死体処理請負人アマネ

表紙からしてオドロオドロシイホラーを連想しそうなんですが、
ホラーはホラーでも、実際はほのぼのホラーだったり

死体処理の際に出て来る幽霊を、アマネは自分の屋敷に連れ帰り、
皆で楽しく共同生活してたりします

アマネ、顔は怖いがお人好しで、
ツンデレキャラなんですわ

口では 面倒だ とか 鬱陶しい とか言ってますが、
困ってる幽霊たちをどうしても見捨てられません

幽霊たちもそんなアマネを慕って集まってきます
幽霊に侵食されて、家はドンドン狭くなって・・・

とまぁ、ホームドラマコメディホラーの様相を呈してます
従って読後感もいい話ばかり
表紙詐欺だ!と思った読者も居そうな気も

そんな「死体処理請負人アマネ」
角川書店のHorror Comix(真っ黒い装丁で目立ちます)で1巻が発売されましたが、
そのまま放置

死体処理請負人アマネ 2
2年後、ソフトマジック・マジカルミステリーホラーシリーズとして、2巻が刊行されました
そう、呪みちる先生の作品集も出した、故・ソフトマジックです

っつー訳で、全2巻どちらも絶版となっております
意外と揃わない、出版社を跨いだ全2巻セット
この機会にいかがでしょうか?
スポンサーサイト