入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
仮面ライダーSD
2010年07月21日 (水) | 編集 |
仮面ライダーSD 疾風伝説
ボンボン版とはまた違うSD

石ノ森章太郎・かとうひろし「仮面ライダーSD 疾風伝説」

本日は、かとうひろし先生の「仮面ライダーSD 疾風伝説」をご紹介
一時期仮面ライダーSDがあちこちで連載されていた時期がありまして
こちらはコロコロコミック連載版です

ボンボン版があおきけい先生のギャグ漫画だったのに対して、
こちらはシリアス系

先日ご紹介した「ウルトラマン超闘士激伝」が、
ウルトラマンでドラゴンボールだったように、
こちらは 仮面ライダーで英雄伝説 やってます

悪の組織・グランショッカーを倒す為、
風の戦士10人を集めるという物語

この作品だと、仮面ライダーはそういう種族です
変身しません、仮面ライダーの村とかあるし・・・コレはちょっと引いたり

それと特筆すべきなのは、
この物語の主人公が、表紙を見ても分かるように、V3だって事です
こういうのって、大抵その時の最新ライダーが主人公じゃないですか
最強な訳だし
そこをV3、何故かV3
敵組織最大のライバルがシャドームーンなのにV3
うーん

いや、V3好きですけどね

物語自体は非常に王道、熱い展開です
特に終盤はいいのかコレ?と言いたくなったりしますが、熱いです
まさかライダーバンバン死んでくとは・・・

しかし微妙に気になるのは、ラスボスの死神博士がシルエットな事
えーっと肖像権の問題ッスか?

今回伏字ネタバレ多いんで注意
スポンサーサイト