入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
明るく楽しい
2010年07月14日 (水) | 編集 |
ターキージャンキー
エンターティンメント

にわのまこと「ターキージャンキー」

本日は、にわのまこと先生の「ターキージャンキー」です

ガチ路線流行である近年格闘界、
そんな中エンターティンメント・明るく楽しいプロレスにこだわる、
滝念五郎の活躍を描く作品です

この作品は死亡確定のコミックバンチ、創刊時ラインナップの一つでした
にわの先生のプロレス愛が溢れてて、
楽しく読んでたんですが、
コミックバンチ・初の打ち切り作品
という憂き目に

オイオイ、バンチさんよぉ
あんたら創刊時に「打ち切りはしない」みてぇな事言ってたじゃん
舌の根も乾かん内にコレかよクソが
よりによってターキージャンキーが・・・

ってんで、店主がコミックバンチ見限った瞬間でした・・・早ッ!

店主、最近のプロレスあんま詳しくないんですが、
昔は結構観てました
ゴールデンタイムに全日・新日やってた世代ですんで

プロレスってのは、我慢比べだと思ってたんですよね
お互いに技を掛け合って、我慢出来なくなった方が負け
一流レスラーは、受身と我慢がスゴイ人がなれるもんだと

ある意味間違いでもないんですが、正解でもない感じでしょうか
そういう漠然とした部分こそが、プロレスの魅力のような気もします

そういえば、ヤングガンガン創刊時に、
大橋ツヨシ先生も、
ショーマンレスラーがガチ格闘家相手にもエンターティンメントを貫くという、
格闘四コマ漫画を描いてました

検索してみると「マスク・ド・とうちゃん」だった模様

短期集中連載だったので、コミックス化とかしてないんだろうなぁ
もう一度読みたいんですが
スポンサーサイト