入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
老いて益々盛ん
2010年02月17日 (水) | 編集 |
挑戦者たち
スゲェよみなもと太郎先生

みなもと太郎「挑戦者たち」

本日はこちら、みなもと太郎先生の「挑戦者たち」です

みなもと先生は漫画家歴40年以上のベテラン
古くは「ホモホモ7」
「レ・ミゼラブル」「巌窟王」などの名作シリーズ

そして何と言っても
「風雲児たち」
この作品は、
幕末を描く為に、敢えて関ヶ原の戦いから描き始めると言う、
正気の沙汰とは思えない漫画です
もう連載30年目、既にライフワークと化しておられます
田沼意次さまがメチャクチャカッコイイので、皆読みましょう

そんなみなもと先生が、如何にして日本史に興味を持つようになったかが描かれている、
自伝エッセイコミックです

これがまたすこぶる面白い
学生時代、京都太秦でエキストラのバイトをする話なんて、
当時が日本映画最盛期だった事もあり、なんともイキイキと描かれています

時代劇に 「なに時代」と いうのは ないんじゃ
あるのは 「時代劇時代」と いうもの だけじゃっ


確かにそうだ

同時収録の「日本任侠史」「日本剣客伝」もこれまた面白い
店主、超オススメコミックです

ところで作中に出て来る、伝説の有望新人Kちゃん
ひょっとして栗塚旭氏?
・京都の有名劇団出身
・TV時代劇のスター
・引退して、お店をやってる(当時)
って情報からして
スポンサーサイト