入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
ペットの恩返し
2010年02月05日 (金) | 編集 |
天使のしっぽ
萌え萌えバージョン

ワンダーファーム・長谷川光司「おとぎストーリー 天使のしっぽ」

本日ご紹介するのはこちら、長谷川光司先生の「おとぎストーリー 天使のしっぽ」です
長谷川先生は以前ご紹介した「フジアキコ物語 ~ウルトラマン撮影秘話~」の作者でもあり、
可愛い女の子とコメディには定評のある方です

こちらの「天使のしっぽ」は、元々が雑誌の投稿企画モノ
「HAPPY LESSON」の回にちょっと書きました、12匹のペットってのがコレの事です
最初は
オトギストーリー PETS
とのタイトルでした
アニメ化の際にリニューアルしたのが「天使のしっぽ」になります

こちらのコミック版は、「HAPPY LESSON」コミック版同様、恋愛要素はあまり見られません
ペットたちにとって主人公はあくまでご主人様、保護者の意味合いが強くなっています
大家族モノを見る感覚で読むのが吉
まぁ、何匹かはガチで惚れていますが

そのガチ惚れ組の一人(一匹?)、
ウサギのミカが、この漫画版では一際輝いています

とにかくご主人様激ラブの暴走キャラ
ミカが動くだけで、いきなり面白さが数倍に増すくらいキャラ立ち最強
この暴走っぷりを見るだけで、十二分に価値があります

ご主人様の為に、ドカチンまでやってくれる美少女キャラなんて、
世界広しと言えどこのミカ位でしょう

ドタバタコメディの好きな方にオススメです

しかし、旧版「オトギストーリー P.E.T.S」のアンソロジーに、
秋本シゲル先生が描いてたのは驚きました
どういうルートで原稿依頼が行ったのか・・・
スポンサーサイト