入荷情報・イベント情報などその他もろもろ
ろりシリーズ第二弾
2017年10月20日 (金) | 編集 |
ろりめし
お昼休みのひととき

猫間ことみつ
「ろりめし」


本日は
猫間ことみつ先生の
「ろりめし」
をご紹介

リイドカフェ
 2014・11月 ~ 2016・12月 掲載


こちらは
官庁
東京の官庁街

そこに
少女
場違い
少女がひとり

当然
警備員に声をかけられますが
大井しいな
おひるごはん!
食べに来ただけですけど
なにか?


本編の主人公
大井しいなちゃん(小5)です

小学生なのに
ろんりーめし
ろんりーめしか・・・

だから
タイトルが
「ろりめし」なのね

ダブルミーニング

因みに
猫間ことみつ先生の旧作
ろりせん? 
「ろりせん?」

子どもに見える
成人女性のお話
でした

閑話休題

カレーセット
今日のお昼は
カレーセット?

初耳な
イワシ鯨竜田カレー
イワシ鯨カレー

悩むより
注文
注文

それでは・・・
いただきます
いただきます

ここからは
食漫画のお約束
食レポ
食レポになります

漢字が読めなかった
のお味は?

別の日には
科学館
科学館
麺弁当
麺弁当

なんつーか
割と
ダブルクロスボンバー
ド直球で好きです
本作の食レポ

そんなしいなちゃんの
クラスメイト
お昼休み
蒼川りねさん
かねてより
いっしょ
いっしょに
お昼ごはんしたい
と思っていました

後をつけてみたら・・・
居酒屋
居酒屋

・・・いいの?これ

それからは
ハンバーガーショップ
たまに
一緒に遊びに行ったりして

この時は
ハンバーガーショップ

またある時は
東大
意外な場所にも・・・

しいなちゃんの
区役所
場所選びには
理由があったり?

子どもによる
食レポですが
結構あちこち行ってて
バラエティに富んでいます

ただし
店名とか
正確な場所とかが
伏せられてますので
無許可なんかもなぁと思ったりも

とーだい
子どもだから
ひらがななのか
伏せ字の代わりなのか・・・

終盤
ちょっと駆け足ですけど
まったり楽しめる
全1巻

店主オススメ

現在
リイドカフェでは
新作
「ろりめし ~おかわり!~」
不定期連載中

今なら
2話まで読めます

皆さんも
是非ご一読を


スポンサーサイト
変態という名の紳士
2017年10月18日 (水) | 編集 |
何も悪さはしてません
純粋な心

ネコメヒコ
「何も悪さはしてません」


本日は
ネコメヒコ先生の
「何も悪さはしてません」
をご紹介

WEBコミックアクション
 2016・3月 ~ 8月 更新


脚
細い脚
ふくよかな脚


どれもこれも捨てがたい

我輩は


[READ MORE...]
待望の新作
2017年10月15日 (日) | 編集 |
宇宙のガズゥ
・・・続きは?

横内なおき
「宇宙のガズゥ」


本日は
横内なおき先生の
「宇宙のガズゥ」
をご紹介

pixiv
 2011・3月 ~ 2014・1月 公開


宇宙西暦967年
宇宙西暦967年
銀河人口大爆発

格差が異常に広がり
極々一部の勝ち組と
大多数の負け組が存在する
宇宙サバイバル時代

ここは
惑星キャンドラ
惑星キャンドラ

ダンヒル宇宙港から
今まさに飛び立とうとする宇宙船に
ねずみ
大量の
ねずみの群れが

そして
ねずみに紛れて
人影
人影が・・・

一方こちらは
宇宙船内部
警備員
荒々しい警備員

警備員に
新人
新人が配属されました

気迫
クッソ凶悪そう

新人
ガブリエル
ガブリエル
指導する
先輩・バンボロ


バンボロ?

閑話休題

おっと!
バンボロ
侵入
侵入者発見

勿論
先程の人影です

片腕は
排除用トラップ
切断されています

バンボロに
懇願
懇願する侵入者

そんな侵入者に対して
温情
温情ある措置のバンボロ

あれ?
意外といい人?


[READ MORE...]
ねこみみ鉄
2017年10月13日 (金) | 編集 |
てるみな
幻想の世界

kashmir
「てるみな」


本日は
kashmir先生の
「てるみな」
をご紹介

楽園
楽園web増刊
 2011・2月 ~ 2014・12月 連載


券売機
券売機
迷っている
ねこみみ少女

ねこみみは
18円
18円でした

けいおう
けいおうは
ねこみみにやさしい


ある朝
ねこみみ
いきなり
ねこみみが生えてきた少女

おばあちゃんに聞くと
天狗
天狗の仕業かも・・・

っつー訳で
向かうは
高尾山
高尾山!

最初は
車道
車道から・・・
民家
けいおうせんは
いえがちかいので


みんかを
けずりながらはしる


!?

その後
車掌さんが
車掌さん
切符を拝見

持ってないと
チョークスリーパー

大ピンチ
大ピンチ!?

本作は
ねこみみ少女が
奇妙な列車
あちこちを旅する
旅情コミックです

ある時は
鬼怒川温泉
おばあちゃん・妹と一緒に
鬼怒川温泉

ところが
駅弁
駅弁買ってたら
乗り遅れちゃいました

ふたりを追いかける
ねこみみ少女
玉乃井
変な駅に降りてしまいます

そこはなんと・・・
歓楽街
「ぬけられます」

わかる人にはわかる

とにかく
シュールで
カラー
幻想的な本作

風邪引いて
微熱がある時に見る夢
延々続く感じ

楽しい

これまでの
百合星人ナオコサン
kashmir作品とは
ちょっと毛色が違いますが
こっちが本筋?

どっちもアリです
店主オススメ

なお
割と現実味のあるお話が
小説
インターミッションとして
挿入されます

鉄の皆さん向け?

本編でも
乗ってない路線
ねこみみ少女が
こんな事言ってたり・・・

全駅下車
鉄の宿命?

静かに狂ってる
コラム
コラムとともに
楽しみましょう


生きるべきか死ぬべきか
2017年10月08日 (日) | 編集 |
大阪ハムレット
ソレが問題や

森下裕美
「大阪ハムレット」


本日は
森下裕美先生の
「大阪ハムレット」
をご紹介

漫画アクション
WEBコミックアクション
 2005年 ~ 不定期連載


舞台は大阪
中学生の
久保ユキオ
久保ユキオくん

いきなり
先生に喧嘩売りよります

なんでも
ハムレット
ハムスターに似てると言ってたとか

いや
ハムスターじゃなくて
シェイクスピア
ハムレットですがな

ヤンキーだしね
知らなくて当然かもね

その後
図書室
図書室で
「ハムレット」を借りるユキオくん

読書
読書タイム・・・

激怒
先生襲撃

ユキオくん
母親
母親を侮辱されて
大激怒です

要は
家庭環境がハムレットだと

つっても
おっちゃん
登場人物は
大阪のおっちゃんおばちゃんですが

先生を
フルボッコしたものの
夢
おかしな夢を見たり
疑心暗鬼
疑心暗鬼
陥ってしまうユキオくん・・・

というのが
第1話
「大阪ハムレット」


これが
シリーズタイトルになってるのね

続いて
小学生の
松田宏基
松田宏基くん

学級会で
緊張
緊張しつつ・・・
女の子
カミングアウト

流石に驚いた先生
家庭訪問
家庭訪問

お母さんによると
おばさん
大好きな
おばさん
(父親の妹)が亡くなって
なにか
考えるコトがあったようだと・・・

取り敢えずは
見守る事に

そんな時
学校祭の演劇で
劇
女装して
主役をやるお話が・・・

なお
第1話の先生が
リンク
第2話にも登場してたり

宏基くんを
からかってる男子生徒が
1巻 第3話
次のお話の
主人公格
だったり

それぞれのお話が
微妙にリンクしています

広くて狭いな大阪

勿論
2巻 第4話

1巻 第6話
主役の
再登場もありますので
お楽しみに

少年アシベ
「少年アシベ」などの
印象の強い方には
ちょっと吃驚かも知れませんが

名作
あっにてる
「荒野のペンギン」
オムニバスストーリーです

「荒野のペンギン」に
勝るとも劣らない出来で
店主超オススメ

読まんと損ですよ
ホント

不定期過ぎるのが難点ですが

6巻は
いつになる事やら・・・


そういや本作

映画化してる模様

1巻のお話
一つの家族にまとめとんですね

面白いんかな?